読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オナ禁に惚れ込んだ男のオナ禁日記365日

オナ禁をしながら自分自身を高めていく様子が描かれている日記。

オナ禁生活395日目・・・夢へとつなぐ仕事へ

いったい何回、

 

 

 

 

 

 

 

 

ただただ

 

 

今の仕事を

 

 

 

 

 

 

辞めよう辞めようとだけ

 

 

 

 

考えてきたか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術から離れてから特に

 

 

 

 

どうしようもなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分に正直に

 

 

 

生きられてなくて

 

 

 

ただただ

 

 

悔しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが、今、

 

 

 

 

 

 

 

少しずつ

 

 

 

今の仕事に対して

 

 

 

 

なんだろう、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突き抜けて積極的になれると

 

 

 

そう思える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が気付いてなかっただけで、

 

 

 

 

 

たくさんの

 

 

自分が本当にやりたかったことへつながる

 

チャンスを

 

 

 

 

見逃してきたんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いずれは

 

自分の意思で

 

 

辞めることになるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だが、

 

 

辞めること自体は

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に

 

 

 

 

 

 

一瞬のことじゃないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その一瞬のことを

 

 

 

 

 

大事そうに

 

 

 

ぐるぐるぐるぐる

 

 

過剰に見回したところで

 

 

 

 

 

 

 

なんになるというんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事や人間関係も

 

 

 

ずいぶん落ち着いて

 

 

 

 

 

不満はそこまでなく働けているが、

 

 

 

 

 

 

 

変わり続けることへの思いは

 

 

 

今、あるんじゃないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やっと、

 

 

 

 

 

 

今の仕事に

 

 

 

自分の思いを

 

 

 

 

 

 

 

初めて

 

 

 

まっすぐ、そそいでみる。

 

 

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

 

今日のオナ禁手帳。

寝る時間を15分遅くしてみたが、このくらいがちょうどいいだろうか。今夜もそれで試してみる。

 

 

 

モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載した男に進化せよ!

 

オナ禁生活394日目・・・自分で在れた音楽

初めて聴くはずの曲が

 

 

 

 

妙に懐かしく感じ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥肌。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ1週間、

 

 

 

まともに音楽を

 

 

 

 

 

 

 

 

聞いていなかった。

 

 

 

 

 

 

休みの日も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それだけ

 

 

 

自分が猛烈に変わりたかったことに驚く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日それに気付くまで・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たに、

 

 

 

 

鼻呼吸、握力、ウォーキング、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数ヶ月、

 

 

 

 

 

避けに避けてきたから当然ではあるが、

 

 

 

 

息がつまりそうだった。

 

 

 

 

 

そうやって

 

 

思い付くたびに実践する気持ちが大きくなる一方、

 

 

 

本当に

 

 

自分が自分なのかという感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中で

 

 

 

もっと先のことまで頭の中に出てきたのが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでと違ったところで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりだ。

 

 

 

 

 

久々に

 

 

 

音楽の凄まじいパワーを

 

 

 

 

 

 

 

感じられて、

 

 

 

 

らしく変わろうと思えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じたばたじたばた。

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

 

今日のオナ禁手帳。

昨夜は、なかなか寝付けなかった。寝ることもプレッシャーになっていた。寝る時の音楽を考えてみる。

 

 

 

モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載した男に進化せよ!

 

オナ禁生活393日目・・・睡眠時間の大幅変更と筋トレ少々スタート

今度は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

より睡眠時間を確保する意図。

 

 

 

 

 

 

 

 

先のことを考えたら、

 

 

 

 

これがベストだろうと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

起きる時間は

 

 

 

 

変えずに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨晩から試してみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝は、

 

 

やはり長く眠った分

 

 

 

 

 

目覚ましが鳴ってから

 

 

より早く起きられた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日の調子も

 

 

 

申し分なかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

その流れで帰宅後に

 

 

 

 

ほんの少し

 

 

 

久々の腕立てを行う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このリズムを

 

 

 

まずは1週間続けてみる。

 

 

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

今日のオナ禁手帳。

片づける場所をあらかじめ決めておく。それで平日中に、スムーズにできるように少しずつ準備するのはどうか。面白い。積み重ねた分やらざるを得ない心境になるだろうから、まずはそれでいってみる。

 

 

 

モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載した男に進化せよ!

 

オナ禁生活392日目・・・冒険は、終わらない。

昨日の影響からか、 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、すごく

 

 

胸がいっぱいになっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな道を進んできたとて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが、自分が生きてきた証になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっと気付いて喜んでいいはずが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ抑えている気がした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 解放するんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうだ。

 

 

 

ここ1週間、

 

 

大きく大きく考えすぎて

 

 

 

 

何もできずにいるパターンだった。

 

 

 

 

 

 

 

そこから

 

 

 

 

 今の気持ちで改めて、

 

 

 

 

自分の小さな生きる一歩を

 

 

期間を決めつつ

 

 

 

 

 

 

 

始めていく。

 

 

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

 

今日のオナ禁手帳。

まだ美術の時ほどの情熱がないのが現状。そして今日なぜか性欲が抑えられている感覚。

 

 

 

モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載した男に進化せよ!

 

オナ禁生活391日目・・・ぼうけんのしょを読む冒険

PM1:25。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついに

 

 

 

 

 

 

 

 

気になりだして

 

 

 

 

机の上に置いてあった

 

 

トラウマ本を

 

 

さっと取り出した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これしかないという気持ちも混ざって。

 

 

 

 

 

それから

 

 

 

読もうと思い始めると、

 

 

 

子供の頃

 

 

 

 

読んでいた場所を思い出し、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで

 

 

 

思いのほかスムーズに読み始められた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1時間も

 

 

 

経っていなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、決して

 

 

あっという間ではなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終巻。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず間違いなく

 

 

 

 

初めて読んだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやっと

 

 

 

 

 

 

 

ぼうけんの結末を

 

 

 

 

体験できた。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読み終わってまず思ったのは、

 

 

 

 

 

 

 

 

この作品が

 

 

 

 

ずっとずっと読み継がれていってほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

挿絵の迫力も

 

 

 

 

そのままだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文字はひらがなも多く

 

 

 

児童書であることに変わりないが、

 

 

 

 

 

 

 

どうして、最後にこの世界を描きたかったのか?とか

 

 

 

 

 

 

考察をしてみたくなるほど

 

 

 

物語も素敵だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

 

 

 

 

 

それでもやっぱり、

 

 

 

 

 

 

 

今表紙を見ても

 

 

 

 

 

 

ぞっとする。

 

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

 

今日のオナ禁手帳。

本として、手軽に世界に入れるけれど、手軽に踏み込めないこの感覚。。。

 

 

 

モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載した男に進化せよ!

 

オナ禁生活390日目・・・High school fantasy!! × 心のブレーキ

昨夜、

 

 

強風で目が覚める中、

 

 

 

 

 

 

久々に夢を見た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またしても

 

 

 

高校が舞台。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもは

 

 

 

授業中から始まることが多いが

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は

 

 

 

放課後のざわつきから始まった。

 

 

 

 

 

 

 

懐かしの友人が

 

 

 

 

ベランダで1人、

 

 

弾き語っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は懐かしい感じで見ていた気がするが

 

 

 

 

 

いつの間にか

 

 

すぐに自分も

 

 

 

一緒に歌っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、

 

 

 

 

 

 

どんどん

 

 

 

生徒が集まって

 

 

 

 

 

 

めっちゃしっとりした曲なのに

 

 

 

 

 

すごい盛り上がりを見せていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでは

 

 

 

 

 

今まで見た高校の夢の中では

 

 

 

 

1番楽しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでは。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後

 

 

 

 

急に自分が

 

 

 

 

歌詞を忘れたのか飽きたのか

 

 

 

 

 

突然その場を離れてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それからすぐか歌い終わってからか、

 

 

 

 

一緒に歌っていた友人がきて・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごく

 

 

 

後味わるい状態で

 

 

 

 

 

 

 

 

目が覚める結果になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今思えば

 

 

 

 

 

 

引っかかっていた思いは、

 

 

 

 

 

これだったんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が好きなことをすると

 

 

 

誰かに迷惑がかかるのではないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全力で打ち込んできたつもりでも、

 

 

 

どこかしらで中途半端な気持ちで臨んでいたのではないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

実際に過去、

 

 

 

 

高校や大学で起きたことを

 

 

 

思い出してしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

 

今日のオナ禁手帳。

食べたい量と実際に食べる量がかみ合わない。

 

 

 

モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載した男に進化せよ!

 

オナ禁生活389日目・・・カンジョウのほうかい

今になって

 

 

 

 

泣けてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何も感じないなんて

 

 

 

 

 

 

 

どうかしていた。

 

 

 

 

もう

 

 

 

こんな思いは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

抑えていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

ふとした瞬間、

 

 

 

 

 

やってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眠る気になれない。

 

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

今日のオナ禁手帳。

ほんの少しだが、読んでみる気になってきた。