読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オナ禁に惚れ込んだ男のオナ禁日記365日

オナ禁をしながら自分自身を高めていく様子が描かれている日記。

オナ禁生活468日目・・・東京行き中止

時間を置いて話してみたが、












彼女も



もちろん自分も






変わっていなかった。







諦める。






いさぎよく。













自分1人でも行く気持ちも








どこか行ってしまった。






~あしたにつづく~


今日のオナ禁手帳
とことん不要な本にして、まとめるだけまとめた。明日片付ける。

オナ禁生活467日目・・・追い詰められて、追い詰める!

2つに1つ。

 

 

 

 

 

 

その1つの道で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解だったみたいだ。

 

 

 

 

 

ただ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、

 

 

 

問い詰められる・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

 

 

 

この答えは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の中でずっと考え続けてきたことだったので、

 

 

 

 

 

答えること自体は

 

 

 

 

なんてことはない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返すと同時に、

 

 

 

 

彼女の当時の心境も

 

 

 

 

 

知ることができたら・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

 

今日のオナ禁手帳。

どちらにせよ、ここまでの状況を、悩みながらも楽しめている。恩師おススメの本のおかげとしか言えない。

 

 

 

モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載した男に進化せよ!

 

オナ禁生活466日目・・・真向勝負

思ったよりも早く返ってきたのが、

 

 

 

 

 

 

 

唯一の救いか。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返事の内容の自由度のあまりの高さで

 

 

 

 

非常にありがたいが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしたものか・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

 

 

 

引くに引けない気持ちではある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現状の気持ちか?

 

 

 

 

これまでの経過か?

 

 

 

 

 

分かれ目。

 

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

 

今日のオナ禁手帳。

カッコつけても仕方ない気がしてきた。素直に話す。

 

 

 

モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載した男に進化せよ!

 

オナ禁生活465日目・・・待ちに待った返信の時!

昼休み、

 

 

 

 

 

 

 

1人で行くつもりだった東京が、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2人のイメージになってた。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで返信しなかったのは、

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の気持ちの度合いが

 

 

 

 

どこまでなのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 今、この時、

 

 

 

十分、分かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

ずいぶんと、長かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、一緒にどこに行きたいか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく出てきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い付いた時が、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベストなタイミングだと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで返信が来なかったとしても、

 

 

 

 

 

お互いさまだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リラックスの時間へ。

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

 

今日のオナ禁手帳。

いずれにせよ、東京に行く。気持ちを立て直す。

 

 

 

モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載した男に進化せよ!

 

オナ禁生活464日目・・・グッときてモヤモヤ状態

先週の



会社での



1時間があってから、







連休中に



状況が変わった。










いつまでも




ここにいるわけには、いかない。









どのタイミングで切り出すか?





それをある程度決める時が



やってきた。







少なくとも




今月中に


話すことになるだろう。











・・・・。






昨日も今日も





そのタイミングがこなくて





何とも言えない心境。





~あしたにつづく~



今日のオナ禁手帳
あの映画を毎日観たくなる状態を保ちつつ、観ない状態がいい気がしてきた。

オナ禁生活463日目・・・初恋の記憶

中学時代。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

席替えした直後に

 

 

 

 

 

 

 

周りを見回す瞬間。

 

 

 

 

 

 

 

 

あの

 

新鮮な空気感。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一瞬だけ、映った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の右隣の席に

 

 

 

 

 

初恋の人が座っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一瞬の夢。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

 

 

 

一瞬だっただけに

 

 

 

見たことははっきりしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このタイミングで。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ、自分の中で

 

 

 

嘘をついているままなのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

 

今日のオナ禁手帳。

文集。今思い付いた手がかり。どこにしまっていたか。

 

 

 

オナ禁生活462日目・・・男が女を守り続けるという生き様

今の社会から見た

 

 

 

 

 

 

男性、女性それぞれに対する

 

 

 

イメージの割合は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どのくらい占めているのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりにも

 

 

最近無意識に

 

自分が読みたかったテーマと

 

 

 

 

 

 

 

大学時代の恩師が薦めていた本が

 

 

 

マッチしていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日になって、それに気付いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学時代のイメージを

 

 

 

変えたくて仕方がないとだけ

 

 

 

 

 

 

 

 

思っていたら、

 

 

 

 

 

 

今の自分がこのタイミングで

 

 

 

求めていたテーマでもあったんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時代は違えど、

 

 

 

 

 

人間の、生き様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何回も書いているが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて年上の女性との恋愛で、

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が思わず

 

 

 

とってしまった行動に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

性欲ももちろん含まれるが

 

 

 

 

 

 

 

すごく、生きたいという意味での

 

 

 

生命力があったことに

 

 

 

 

 

 

実際に体験して

 

 

かなり衝撃があった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてその直後に

 

 

 

 

 

毎日観たくなる恋愛映画に出会ってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

その

 

 

 

映画を観ないために

 

 

 

 

 

 

流れを変えようと

 

 

観ていたものが

 

 

 

 

 

 

 

 

今まさに読んでいる時代、テーマそのものだった。

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

 

今日のオナ禁手帳。

よく使う机の、近くにある本棚を整理した。耳栓という名のイヤホンを付けながら読む。夕方、多少抑えられた雷音と自分の心臓の鼓動を聞く。

 

 

 

モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載した男に進化せよ!