読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オナ禁に惚れ込んだ男のオナ禁日記365日

オナ禁をしながら自分自身を高めていく様子が描かれている日記。

オナ禁生活266日目・・・ちょっと美術館まで、その4~群馬県立近代美術館~

美術と音楽。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展覧会のテーマが

 

 

 

 

 

 

 

今の自分の

 

 

 

 

タイミングに合いすぎて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またしても

 

 

 

 

行くしかない気持ちが募り、

 

 

 

 

 

 

 

 

1人でちょっくら

 

 

 

 

 

 

行ってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

群馬県の美術館に行くのは

 

 

 

これで

 

 

 

2回目だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車で行ってきたが

 

 

 

 

群馬県立公園

 

群馬の森の中にある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車場から美術館まで

 

 

 

 

 

少し歩いたが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然豊かで

 

 

 

 

にぎわっている様子が

 

 

 

 

 

 

 

すごく印象に残っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術と音楽。

 

 

 

 

 

まただ。

 

 

 

 

 

 

 

 

巡回するなら

 

 

 

違う機会にと

 

 

 

 

 

 

 

考えるが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月13日まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入る前の

 

 

心境としては

 

 

 

 

 

 

少し複雑だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入口がやや狭い印象。

 

 

 

 

 

 

 

入ってしばらく進むと

 

 

 

 

 

 

開放的な空間。

 

 

 

 

 

 

 

 

面白い。

 

 

 

 

 

 

 

 

隣にある

 

 

博物館とも

 

 

 

つながっている通路があった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レストランもあることを確認。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽を

 

 

 

 

 

絵で表現する。

 

 

 

 

 

 

そこに

 

 

 

フォーカスされた

 

 

 

 

 

 

作品の

 

 

 

 

 

熱気があった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

座れるスペースには

 

 

 

 

図録の他に

 

 

 

 

 

 

全部ではないが

 

 

 

 

 

画家が影響を受けた

 

 

 

 

曲を

 

 

 

 

 

 

聴けるプレイヤーが

 

 

 

 

 

何カ所にもあった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この体験は・・・!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前、

 

 

 

 

音声ガイドで

 

 

 

 

絵を観ながら

 

 

 

少し曲を聴ける機会があったが、

 

 

 

 

 

 

 

 

CDだ。

 

 

 

 

しかも

 

 

 

 

 

 

 

座って聴ける状況。

 

 

 

 

 

 

 

 

曲自体

 

 

 

 

 

自分は

 

 

 

ピンと来なかったが、

 

 

 

 

 

 

 

じっくり

 

 

 

 

 

 

絵の前で

 

 

 

音楽を聴いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つながりそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

徐々に鳥肌が

 

 

 

 

立ち始めるまで

 

 

 

 

 

 

 

 

あと2時間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レストランで

 

 

 

 

食事をとって

 

 

 

 

 

 

 

 

受付近くの

 

 

 

2階への階段。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変に

 

 

 

 

期待してなかったのもあり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スッと入れた。

 

 

 

 

 

 

 

 

映像を観る専用の

 

 

 

 

部屋なのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映像作品を観る時は

 

 

 

 

どうしても

 

 

 

 

途中から観ざるをえなくなるので、

 

 

 

 

 

 

 

少し戸惑うのだが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを

 

 

 

 

 

 

考える場合ではなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋に入った時から

 

 

 

 

 

 

気付いたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽の旋律に合わせて

 

 

 

 

 

 

線が流れ続けてゆく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一体

 

 

 

 

どのくらいの

 

 

 

 

 

 

 

時間がかかったんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までにない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽そのものが

 

 

 

 

生き物として生きる

 

 

 

 

世界になって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我を忘れる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなこと

 

 

 

 

 

あっただろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術館に来たのに

 

 

 

 

 

 

音楽と

 

 

 

 

出会った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一切

 

 

 

 

周りで

 

 

話題に上がったことがなかった楽器。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議なもんで、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何なんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供のころから慣れている感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分から

 

 

 

 

気付いて

 

 

見つけられている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも

 

 

 

 

 

その1つの

 

 

自分にとって

 

大きな

 

 

 

 

 

 

出会い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術館で

 

 

 

 

 

 

音楽と

 

 

 

 

 

出会った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映像は

 

 

 

感覚でしか

 

覚えていないが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

曲が

 

 

 

 

 

 

 

あの空間を

 

 

 

再現してくれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

美術と音楽。

 

 

 

 

 

 

 

まだ

 

あの世界が

 

続いている。

 

 

 

 

 

 

~あしたにつづく~

 

 

今、おすすめの展覧会

 

群馬県

群馬県立近代美術館

美術と音楽 音楽をめざす美術のこころみ

mmag.pref.gunma.jp

 

 

 

 

 

今日のオナ禁手帳。

集中して聴ける幸せ。高揚感がある一方、リラックスもできている。

 

 

 

モテる男のための禁欲マニュアル『断射プログラム』オナ禁でフェロモンとオーラを搭載した男に進化せよ!